現在新民家の墨付け作業がされてます。

image

作業場では太鼓梁の墨付けがされてました。
丸太の両側面を落とした梁を太鼓梁といいます。
この曲がった梁を加工して、計算通りにに組み上げていく職人さんの技術は凄いと思います。このような伝統技術を次の世代にも残していける世の中にしたいですね。